会社案内

沿革

                                                                       
1994年 5月 ●しんきん大阪システムサービス株式会社 発起人会開催
1994年 7月 ●信金大阪共同事務センター事業組合会員信用金庫(北陸、近畿、四国)の共同出資による情報関連会社として設立
1994年 8月 ●事業開始(自動機集中監視業務、企業自振データ交換業務 他)
1995年 6月 ●しんきんファクシミリ振込サービス取扱開始
1995年 11月 ●しんきん情報関連会社連絡会発足
1995年 12月 ●全信連決済センターとの決済データ伝送開始
1996年 2月 ●パソコン教室を3会場(金沢・大阪・高松)にて講習開催
1996年 4月 ●神戸分室開設(企業自振データ交換業務)
1996年 5月 ●OSSニュース創刊号の発行
1996年 7月 ●カラーポスターサービス取扱開始
1996年 9月 ●手形・小切手発行サービス取扱開始
1997年 4月 ●出資配当金支払通知書作成・封入封緘サービス取扱開始
1997年 5月 ●ATM監視サービス オンライン業務拡大
(業態内入金可能時間延長、信託銀行等のオン提携等)
1997年 6月 ●FAX-OCRサービス取扱開始
1997年 8月 ●不動産担保評価管理システム取扱開始
1998年 8月 ●FAX-OCRサービス二次機能(登録式総合振込)取扱開始
1998年 10月 ●MICS 祝日稼働開始
1999年 3月 ●郵貯ATMとの相互接続開始
●ATM統合監視システム開始
1999年 9月 ●自己査定集計支援システム取扱開始
1999年 11月 ●株主信用金庫トップ役員懇談会、
しんきんソリューションフェア’99開催
1999年 12月 ●西暦2000年対応
2000年 2月 ●しんきん自動集金サービス取扱開始
2000年 3月 ●デビットカード取扱に伴う
「しんきんネットカード総合補償制度」機能追加
2000年 4月 ●MMK設置支援サービス取扱開始
2000年 6月 ●信用格付支援システム取扱開始
2000年 7月 ●低価格クイック納品(事務用品)サービス取扱開始
2001年 3月 ●磁気キャッシュカード発行サービス取扱開始
2001年 7月 ●財務諸表入力代行サービス取扱開始
2001年 12月 ●自振口座番号変更通知書作成サービス取扱開始
●印鑑照会システム移行支援サービス取扱開始
2002年 1月 ●ATM監視正月3ヶ日稼働開始
2002年 3月 ●口座振替依頼書管理サービス取扱開始
2002年 4月 ●本社事務所を堂島センターより古河大阪ビルへ移転
2002年 12月 ●新不動産担保評価管理システム取扱開始
2003年 2月 ●セキュリティポリシーの施行
●第1回セキュリティ委員会開催
2003年 3月 ●学校自振システム(金庫導入版)取扱開始
2003年 10月 ●債権償却引当金管理システム取扱開始
●セキュリティスタンダード、コンプライアンス・マニュアル施行
2003年 12月 ●全信協「信用金庫通帳盗難保険制度」取扱開始
2004年 10月 ●FAX-OCRサービスのシステム更改
●創立10周年記念、しんきんソリューションフェア’04開催
2004年 12月 ●本人確認記録書管理サービス取扱開始
2005年 4月 ●堂島センターに「手のひら静脈認証システム」導入
●セキュリティリサイクルサービス取扱開始
2005年 9月 ●損害保険代理店業務取扱開始
2005年 10月 ●ICキャッシュカード発行サービス取扱開始
2006年 1月 ●本社事務所に「指静脈認証システム」導入
2006年 8月 ●夜間事故カード受付サービス取扱開始
2006年 9月 ●手形・小切手発行サービス「オンラインオペレーションによる発行依頼方式」取扱開始
●経費支払システム取扱開始
2006年 10月 ●統合資産管理システム取扱開始
2007年 2月 ●ATM統合監視システム更改
2007年 3月 ●学校自振システム(学校導入版)取扱開始
●しんきん自動集金サービス「Eメール方式」取扱開始
●(株)しんきん情報サービスと記録媒体の相互保管取扱開始
2007年 4月 ●しんきんコンビニ収納サービス取扱開始
2007年 6月 ●Web電子帳票システム取扱開始
2007年 8月 ●データ伝送の全銀TCP-IP手順取扱開始
2007年 12月 ●プライバシーマーク認証取得
2008年 4月 ●債権書類集中管理システム取扱開始
●デジタル防犯録画管理サービス取扱開始
2008年 5月 ●安否確認サービス取扱開始
2008年 12月 ●公金処理OCRシステム取扱開始
2009年 3月 ●新自己査定集計支援システム(信用格付一体型)取扱開始
2009年 4月 ●手形・小切手発行サービスにおける新発行システムへの更改および発行室移転
2010年 1月 ●センターハード集約大阪先行金庫移行本番対応
●プライバシーマーク認証更新
2010年 3月 ●公共料金等の窓口収納サービス取扱開始
●センターハード集約後発金庫移行本番対応
2011年 3月 ●ペーパレス会議システムの取扱開始
●個人事業主決算書リーディングシステム
2011年 8月 ●国税振替処理・領収証書等作成サービス取扱開始
2011年 9月 ●点字プリンター印字代行サービス取扱開始
2011年 11月 ●第6次全銀システム更改
2012年 1月 ●ATMリモート現金精査システム取扱開始
2012年 3月 ●電報サービス「e-denpo」取扱開始
●オペレーショナルリスク管理システム取扱開始
2012年 9月 ●ハウジングサービス取扱開始
2012年 12月 ●会計情報システムの取扱開始
2013年 2月 ●凍結口座等検索システム取扱開始
2013年 3月 ●相続業務支援システム取扱開始
2013年 4月 ●リアルタイム口座振替サービス取扱開始
2013年 10月 ●契約書作成支援システム取扱開始
2014年 1月 ●自直振分サービスの提供開始
2014年 4月 ●監査室を新設
2014年 5月 ●出資業務支援システムの提供開始
2014年 6月 ●テレビ・WEB会議システムの提供開始
2014年 7月 ●当社創立20周年
2014年 10月 ●預金調査支援システムの提供開始
●特権ID管理システムの提供開始
●オンライン24時間稼働開始
2015年 2月 ●信金補完システム(SK-Force)提供開始
2015年 6月 ●相続業務支援システム提供開始
2015年 9月 ●しんきん為替集中サービスへ現行為替OCRサービスご利用金庫の移行開始
2015年11月 ●国税振替処理・領収証書等作成サービスの中国地区信用金庫への提供開始
2016年 4月 ●遠隔地バックアップサービス提供開始
●報告書集計システム提供開始
2016年 7月 ●サイバーセキュリティ準備室の新設
2016年 8月 ●自振交換課が神戸分室から堂島センターへ移転
●自振事務集中管理システム(新自振交換システム)稼働開始
2016年12月 ●ホストマシンGS21更改
2017年 1月 ●信金補完システム(SK-SIGHT)提供開始
2017年 5月 ●本社事務所が新藤田ビルへ移転
2017年 7月 ●諸届システム提供開始

ページの先頭へ